暗号資産のQTUM(QTUM)とは?その特徴を紹介

仮想通貨Qtumのプロジェクトや今後の可能性について解説していきます。

「Qtumはどんな問題を解決したの?」
「Qtumの将来性に期待できる根拠は?」
「Qtumの持つ技術の仕組みについて理解したい」

このような悩みはお持ちではないですか?

Qtumは著名人やICOから多額の資金調達を得ており、Qtumの備える技術は今後の成長を期待させてくれる要素があります。

そこで、本記事ではQtumの概要から技術、今後の将来について触れていきます。

Qtum(クアンタム)とは

Qtum(クアンタム)とはシンガポール発祥のQtum財団によって開発が進められた通貨で、ビットコインとイーサリアムの技術を組みわせた分散型アプリケーションのプラットフォームです。

Qtumは2016年12月19日に公開され2017年の3月16日にはICOを開始し総額約10億円以上の大型資金調達をしたことでも有名です。さらに、仮想通貨界の著名人達からも約100万ドルの資金調達にも成功しています。

これにはQtumの開発陣営が豪華であることが影響しています。Qtumにはアリババ出身でありForbesの”30 under 30″にも選出されているPatrick Dai氏、Ethereumの共同設立者でありJaxx Blockchain Interfaceの創始者でもあるAnthony Di Iorio氏、仮想通貨Augerの共同設立者Jeremy Gardner氏、中国でビットコインホルダーとして有名なXiaolai Li氏などが携わっておりユーザーからの期待は非常に高いと言えます。

また、その他にビットコインとイーサリアムの技術の優れた部分を取り入れたシステムが投資家から高く評価されたことが多額の資金調達を成功させた要因です。

Qtumのプラットフォームでは「Qtum」という基軸通貨を利用しており、2019年3月13日時点において、仮想通貨の時価総額ランキングでは31位に位置しています。

ビットコインとイーサリアムの優れた部分を融合

まずは、ビットコインとイーサリアムの問題点について簡単に説明します。

ビットコインのシステムは取引の改ざんや多重払いなどの不正を防止することに重きを置いて開発されており、あくまで決済を安全に完了させることを想定したシステムです。そのため、取引記録はネットワークの参加者全員が保持・監視しており改ざんが発生する可能性は極めて低いとされています。しかし、取引処理には大量の時間とコストを必要とします。

一方で、イーサリアムのシステムはビットコインの取引をより複雑なものに対応できるように改善したシステムです。しかし、イーサリアムは複雑さゆえにセキュリティ面で脆弱性を抱えており、過去にはスマートコントラクトの脆弱性を狙われたハッキング事件も発生しています。

このようにビットコインとイーサリアムには弱みと強みがありますが、Qtumはビットコインの強いセキュリティとイーサリアムの複雑な取引に対応したスマートコントラクトをはじめとしたシステムを引き継いで開発されています。

具体的には、QtumはブロックチェーンにAccount Abstraction Layer(AAL)というレイヤーを加えることで、ビットコインで採用されているUTXO方式(残高確認の方式)を取りれたまま、イーサリアムのスマートコントラクトを実装させています。

つまり、Account Abstraction Layerがビットコインとイーサリアムをつなぐ役割をし、安全性の高いUTXO方式を維持し、イーサリアムの拡張性のあるプラットフォームを利用できるようになっているのです。

ウォレットでの軽快な操作性を実現

イーサリアムの残高方式はすべての取引記録をダウンロードするアカウント残高方式を採用しておりますので、イーサリアムのウォレット利用時に操作が重くなることがネックです。

しかし、ビットコインのようにUTXO方式を利用すれば一部の取引記録だけでウォレットが利用できるためスマホでのスムーズな操作性を実現することができます。

PoSシステムを採用

Qtumではビットコインが採用しているPoWシステムではなくイーサリアムが採用しているPoSシステムのコンセンサスアルゴリズムを採用しています。

PoWにはネットワークの参加者の合意が51%を越えると不正な取引でも承認されてしまうという脆弱性がありましたが、PoSでは仮想通貨の保有量が多い参加者ほど取引承認が有利になるようになっています。そのため、51%攻撃の実現が極めて低いといえます。

Qtumを売買することができる主な仮想通貨取引所

OKEx
https://www.okex.com/
Binance
https://www.binance.com/en
Huobi
https://www.huobi.com/
Bittrex
https://international.bittrex.com/
Bitfinex
https://www.bitfinex.com/
KuCoin
https://www.kucoin.com
Coinexchange
https://www.coinexchange.io/

Qtumの公式情報

Qtum公式サイト
https://qtum.org
Qtum公式Twitter
https://twitter.com/qtumofficial
Qtum公式Facebook
https://www.facebook.com/QtumOfficial/
Qtumホワイトペーパー
https://qtum.org/user/pages/01.home/Qtum%20whitepaper_en%20v0.7.pdf

友だち追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


  1. 2019-3-5

    【確実にもらえる8万円相当】ホワイトデーは3倍返し♪♡ギフトBOXキャンペーン♡

    【追記】ホワイトデーギフトBOX:90XEX+αが追加されました! スケジュール 3/6 1…

おすすめ記事

  1. 【追記】ホワイトデーギフトBOX:90XEX+αが追加されました! スケジュール 3/6 1…
  2. 暗号資産取引所CROSS exchangeにて期間限定で開催される「再自動ロックアップキャンペーン」…
  3. 中東のアゼルバイジャンに拠点を置いているCROSS exchangeがトロンとBitTorrentの…
  4. 11月にオープンした分散型価値交換プラットフォームである「CROSS exchange」の登場をはじ…
  5. ブロックチェーン技術の発展に伴い、組織やシステム内に管理者がいない「非中央集権」の認知が高まっていま…

話題をチェック!

  1. 【追記】ホワイトデーギフトBOX:90XEX+αが追加されました! スケジュール 3/6 1…
  2. 暗号資産取引所CROSS exchangeにて期間限定で開催される「再自動ロックアップキャンペーン」…
  3. 中東のアゼルバイジャンに拠点を置いているCROSS exchangeがトロンとBitTorrentの…
ページ上部へ戻る