2018年の犬の名前ランキングに「リップル」「イーサ」「ネム」がランクイン

2019年の犬の名前ランキングに「リップル」「イーサ」「ネム」がランクイン

当メディア独自の調査により日本において本年登録された0歳の犬の中から約1万1千頭を対象に実施した「犬の名前ランキング」調査しました。

きっかけは、昨年から犬を飼いだした当メディアに運営に携わっているメンバーが「リップル」という名を自分の犬の名前を付けたと聞き、もしかしたら暗号資産貨の名前をつけた飼い主がもっといるかと!そこで「犬の名前ランキング」にもどれだけ暗号資産が影響を及ぼしているのか諦め半分で独自の調査を行った結果なんと複数の仮想通貨に関連するワードが複数あることが2019年4月1日に判明した!


2017年度のとある保険会社の調査によると一般的に「ココ」は「モモ」「マロン」などが人気であり「ココ」は男女共に人気の名前のようです。

以下が調査結果となりますがやはり人気のある名前は不動のようです。

当社独自調査による犬の名前ランキング2018

順位 名前         頭数
1位 ココ 112
2位 ソラ 104
3位 マロン 95
4位 モモ 85
5位 リップル 82
6位 ソラ 77
7位 イーサ 74
8位 モカ 63
9位 ネム 59
10位 マサル 51

リップル・イーサ・ネムなど、暗号資産に関連する名前がランキングするなど、とても驚く結果となり、本メディアでも何故そのような現象が起きているかペットショップの店員に聞き込みを行ってみて面白い証言を得ることができました。

お金持ちのお客さんが多いとおもわれる六本木のペットショップ店員の証言

ペットショップの店員のS.Mさんのコメント

2017年から2018年明けに仮想通貨で大きく儲けたので、もう仕事をやめてこれからは有意義な人生を過ごしたいとペットを購入したいという人がたくさんいらっしゃいました。中には数十匹購入される方もいらっしゃいました。

でも、2018年の5月ぐらいからは、仮想通貨が暴落して癒しが欲しいと犬を購入したいという方がたくさんお見えになられ何が起きているのか驚いた事を覚えています。

暗号資産を知らない友人に名前の感想を聞いてみた。


暗号資産を全然知らない何人かの友人にリップル」「イーサ」「ネム」それ以外の仮想通貨の名前を伝えて犬の名前につけるのにどうか聞いてみたところ、リップルは中でもかわいいと一番人気でした。

2019年は、どの暗号資産が犬の名前ランキングに入るか?

今回の調査で暗号資産が、ペットの命名にまで影響を及ぼすほど社会的に広がっている事を実感しました。2019年は果たしてどんな暗号資産の名前が、ランクインするのかとても楽しみです。これから、犬を飼おうとおもわれてる方も是非かわいい暗号資産の名前つけてみてはどうでしょうか?


友だち追加