注目のICOおすすめランキング

注目されている4つのプロジェクトを紹介していきます。

1位:CROSS

CROSS」は「第2のドバイ」と言われるアゼルバイジャン共和国に本拠地を置き、今後グローバルに展開していくプロジェクトです。

Fintech企業XBANK株式会社、世界的なBeaconプラットフォームを持つスイッチスマイル株式会社が開発・協力しています。

プロジェクト概要

「CROSS」は、世の中のありとあらゆるものをデジタル資産として交換、取引できるようにするためのプラットホームです。ブロックチェーンを用いることによって、公正な価格で適正なサービスを受ける事ができます。「CROSS」は実際のビジネスでもグローバルに活用できる優れたプラットフォームです。

CROSS」を一位にした理由は、2017年12月のファーストフェイズにおいて仮想通貨建て約3億円相当の資金調達を完了し開発に着手、すでに完成しているブロダクトもあるという理由からです。

  • ラウントAにて3M USD(約3億円)相当の仮想通貨の資金調達に成功している
  • 一部製品がすでに完成している。 (X wallet, X managerの基本バージョン完成)
  • アゼルバイジャン共和国にて正式な取引所ライセンスを取得済み(XCR基軸取引)
  • CROSS value toolsを活用したプロジェクトが決定しているこのフェーズにおいてここまで進んでいるプロジェクトは他にはないと思います。

★より詳しい解説はこちら➡世界が注目する仮想通貨プロジェクト「CROSS」は何を目指しているのか、徹底リサーチ!

★CROSSプロジェクト会員登録➡︎CROSSホワイトリストの仕方

 

2位:KIZUNA

プロジェクト概要

KIZUNA」はアスリートとファンを繋ぐSNSに特化したサービスです。

大きく分けて3つの特徴を持っています。

  1. 「アスリート」を主体として多くのファンが集まって「アスリート」を支援していく新しい形のSNS
  2. 「アスリート」はアプリを登録して無料の「ファンルーム」を解説します。応援したいアスリートがいない場合は、ファン側で特定のアスリートのファンルームを開設することができる
  3. 「アスリート」を支援する「企業」とも連携することで、企業、アスリート、ファンのメリットを長期にわたり構築する

既に多数の企業と連携しており、スポーツネットワークの新しい形を作っていくと思われます。まだ詳しいICOの日程は公開されていないものの、東京オリンピックに向けて非常に話題性があります。

★「KIZUNA-絆-」の詳しい情報はこちら➡︎KIZUNAのHP

 

3位:B21

B21」はイーサリアムのプラットフォーム上で仮想通貨の投資、管理を行うサービスです。

プロジェクト概要

仮想通貨の投資は複雑でハードルが高いと思われていますが、「B21」のアプリを使えば、投資する金額と目標金額を設定するだけで仮想通貨への投資が始められます。更にいつでも投資配分や投資資産の変更ができるため、幅広い使い方ができます。

また、「B21トークン」を使えばプラットフォームで決済する際のインセンティブが得られます。

★こちらから詳しい情報が見られます➡︎B21

4位:QuarkChain(QKC)

QuarkChainは、1秒間に数百万回のトランザクションを達成することを目指す高スループットのブロックチェーンです。ビットコインは10分に1度しか取引を記録することができず、その処理速度や遅延が大きな問題となってきました。それに対してQuarkChainビットコインやクレジットカードのVISAをも超える処理速度を目指しています。

↓QuarkChainの紹介動画

プロジェクト概要

QuarkChainの特徴を紹介していきます。

高い処理速度

QuarkChainでは、高い処理速度を実現するためにマイニングの際に2つの「層(レイヤー)」を構築しています。

一層目で、ノードをチーム分けしてそれぞれに違う取引のトランザクションをさせています。ビットコインでは、マイナー全員が同じ取引をチェックしていたのに対し、QuarkChainは役割分担をすることでより効率的な処理ができるようになります。

二層目では、一層目から流れてきたバラバラのトランザクションをひとまとめにしてブロックチェーンに記録します。

この仕組みによってQuarkChainは超高速処理を実現させようとしています。

スマートコントラストとクロスチェーン

QuarkChainはイーサリアムをベースとして作られているため、スマートコントラスト機能を持っています。更にクロスチェーンという別々のブロックチェーン上のコイン同士を交換することができます。

 

まとめ

1位:CROSS
2位:KIZUNA
3位:B21
4位:QuarkChain(QKC)
ICOは企業の新しい資金調達として注目されていますが、同時に一般消費者が新規プロジェクトを公式に応援する為の手段でもあります。ここで挙げたものは信頼できるICOですので、興味がある方は是非参加してみてください。

 

友だち追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


  1. 2019-2-17

    【XEXトレード必至】CROSS exchange トレードキャンペーンを発表!

    CROSS exchangeが初開催のトレードキャンペーンを発表しました。 トレードキャンペーンは…

おすすめ記事

  1. CROSS exchangeが初開催のトレードキャンペーンを発表しました。 トレードキャンペーンは…
  2. 暗号資産取引所のCROSS exchange(crossexchange.io)が2019年2月10…
  3. 11月にオープンした分散型価値交換プラットフォームである「CROSS exchange」の登場をはじ…
  4. ブロックチェーン技術の発展に伴い、組織やシステム内に管理者がいない「非中央集権」の認知が高まっていま…
  5. アセットバックトークン、いわゆる資産担保型の仮想通貨をご存知でしょうか。クロスエクスチェンジがアセッ…

話題をチェック!

  1. CROSS exchangeが初開催のトレードキャンペーンを発表しました。 トレードキャンペーンは…
  2. 暗号資産取引所のCROSS exchange(crossexchange.io)が2019年2月10…
  3. 11月にオープンした分散型価値交換プラットフォームである「CROSS exchange」の登場をはじ…
ページ上部へ戻る