ビットコイン底値からの大反発!G20で何が起きた?

世界20か国の首脳が集まるG20がアルゼンチンのブエノスアイレスで開幕しました。ここでは以前より仮想通貨に関する規制について議論されると言われていたため、仮想通貨全体がネガティブ感につつまれて下落。時価総額は1月の約3分の1(33兆円)まで減少しました。

しかし19日の今朝方から急反発し始めました。
(現状G20では仮想通貨関連についてまだ何も議論されていない状況)


↑bitFlyer加納社長のツイート

金融安定理事会(FSB)という組織があり、ここがG20に対し仮想通貨の市場について
・世界の金融安全保障にリスクをもたらすほど成熟してない、脅威にはならない
・規制せずに技術革新を見守るべきだ

というスタンスを表明
これにより、ビットコインをはじめとする仮想通貨市場が大反発!


出典:bitFlyer Lithtning
ビットコイン現物(BTC/JPY)1時間足チャート

19日に付けた78万円から反転し90万円へ!
チャート的にも、そろそろ下げ止まりたい地合いですから、ここから明確に90万円を抜けてほしいと思います。

まとめ

・G20後の声明に注目
・相場はここから反転予想
・G20では解決策なし、ただの引き延ばしの可能性
・時価総額にも注目

友だち追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


  1. 2019-2-17

    【XEXトレード必至】CROSS exchange トレードキャンペーンを発表!

    CROSS exchangeが初開催のトレードキャンペーンを発表しました。 トレードキャンペーンは…

おすすめ記事

  1. CROSS exchangeが初開催のトレードキャンペーンを発表しました。 トレードキャンペーンは…
  2. 暗号資産取引所のCROSS exchange(crossexchange.io)が2019年2月10…
  3. 11月にオープンした分散型価値交換プラットフォームである「CROSS exchange」の登場をはじ…
  4. ブロックチェーン技術の発展に伴い、組織やシステム内に管理者がいない「非中央集権」の認知が高まっていま…
  5. アセットバックトークン、いわゆる資産担保型の仮想通貨をご存知でしょうか。クロスエクスチェンジがアセッ…

話題をチェック!

  1. CROSS exchangeが初開催のトレードキャンペーンを発表しました。 トレードキャンペーンは…
  2. 暗号資産取引所のCROSS exchange(crossexchange.io)が2019年2月10…
  3. 11月にオープンした分散型価値交換プラットフォームである「CROSS exchange」の登場をはじ…
ページ上部へ戻る