CROSS exchangeがBAT (Basic Attention Token)の上場を発表!!

中東のアゼルバイジャンに拠点を置いているCROSS exchangeが4月22日にBAT (Basic Attention Token)の上場を発表しました。今回はCROSS exchangeユーザーの皆様とまだCROSS exchangeを利用した事の無い方にも分かりやすい様にご紹介いたします。

CROSS exchangeとは

CROSS exchangeとは取引プラットフォーム、トランザクションデータなどをユーザーに開示することで透明性を保つとともに、アゼルバイジャン共和国にて仮想通貨の金融ライセンス第1号を取得し取引所としての堅牢性にも力を入れています。また、独自トークンによる手数料配当や、他の取引所ではみられない「自動マイニング」機能により、ユーザーへ利益を還元する仕組みが多いことも特徴として挙げられます
また、CROSS exchangeはほかにも高セキュリティな暗号資産wallet【X wallet】の開発なども手掛けていますでは先日上場したLIBERTY(LES)が初日50000%の上昇を一時見せ、大きな話題となりました。

BAT (Basic Attention Token)とは

BAT (Basic Attention Token)とは次世代のウェブブラウザ『brave』内で扱われる暗号資産になります。Ethereumブロックチェーン上に構築されているこのプロジェクトは、「インターネット上の広告の未来」として多くの人に支持されています。

基本情報

通貨名 Basic Attention Token

ティッカーコード BAT

トークンタイプ ERC20

設立 2017.5.31

総発行枚数 1500000000

公式サイト https://basicattentiontoken.org/

Twitter      https://twitter.com/attentiontoken

telegram  https://t.me/batproject

white paper  https://basicattentiontoken.org/BasicAttentionTokenWhitePaper-4.pdf

【出典:coinmarketCap

【出典:coinmarketCap

上場スケジュール

4/22(月)  13:00(jst) 入出金開始

4/23(火)  13:00(jst) 取引開始

取引ペア BAT/BTC

まとめ

2月から価格上昇し、4/23日時点で4倍になっているBAT。時価総額ランキングも22位になり注目している方も多いのではないでしょうか?この機会に購入してみては如何でしょうか。

友だち追加