クロスエクスチェンジの入出金方法、2段階認証の設定などについて徹底解説

11月に新しくオープンした取引所であるCROSS exchange(クロスエクスチェンジ)について、本記事ではその入出金方法や2段階認証の方法について解説いたします。
11月16日より事前登録の申し込みも受付中ですので、特にXEXトークンによる配当やプレマイニングに参加したい方は、事前登録をすませておきましょう。

事前登録に申し込む

CROSS exchange(クロスエクスチェンジ)の入金方法は?

CROSS exchange(クロスエクスチェンジ)で取引を行うには、まず入金を行う必要があります。
日本円やドルでの入金はできないため、ビットコイン(BTC)やイーサリアム(ETH)をはじめとした仮想通貨で入金を行います。

クロスエクスチェンジで口座開設する

入金を行うには、まず右上のアカウントアイコンをクリックした後に「資産状況」をクリックします。

その後、入金したい仮想通貨(今回の場合はBTC)の操作欄にある「入金」ボタンをクリックします。

仮想通貨毎に異なる入金用のアドレスが表示されるので、このアドレス宛に送金を行ってください。
※コピーボタンでアドレスがクリップボードにコピーされます。

CROSS exchange(クロスエクスチェンジ)の出金方法は?

ウォレットから出金を行うためには、まず2段階認証を行う必要があります。

出金を行うには、右上のアカウントアイコンをクリックした後に「資産状況」をクリックします。

その後、入金したい仮想通貨(今回の場合はBTC)の操作欄にある「出金」ボタンをクリックします。

「出金先の金額」と「出金額」を指定し、「出金申請」ボタンをクリックしてください。
なお、24時間の出金限度額や出金手数料については各通貨ごとに異なります。

クロスエクスチェンジで口座開設する

2段階認証を設定する

アカウント設定から「安全設定」をクリックし、2段階認証の「有効にする」をクリック。

QRコードを読み取り、各OS用の2段階認証用アプリをお使いのスマートフォンにインストールしてください。

QRコード、もしくは表示されているキーを先程ダウンロードした2段階認証アプリに登録します。

表示されている「バックアップキー」は、必ずメモして保存しておきましょう。
万が一2段階認証を紛失、アクセスできなくなった際にこのキーを使用して復旧させることができます。

スマートフォンにダウンロードした2段階認証アプリに表示されている6桁のコードを入力し、「次のステップ」をクリックしてください。

以上で2段階認証の設定は完了です。

クロスエクスチェンジで口座開設する

アカウント登録をした段階で、2段階認証の設定は必ず済ませておきましょう。
もしもアカウントに不正にログインされた場合でも、資産の流出を防ぐことができます。

友だち追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


  1. 2019-2-17

    【XEXトレード必至】CROSS exchange トレードキャンペーンを発表!

    CROSS exchangeが初開催のトレードキャンペーンを発表しました。 トレードキャンペーンは…

おすすめ記事

  1. CROSS exchangeが初開催のトレードキャンペーンを発表しました。 トレードキャンペーンは…
  2. 暗号資産取引所のCROSS exchange(crossexchange.io)が2019年2月10…
  3. 11月にオープンした分散型価値交換プラットフォームである「CROSS exchange」の登場をはじ…
  4. ブロックチェーン技術の発展に伴い、組織やシステム内に管理者がいない「非中央集権」の認知が高まっていま…
  5. アセットバックトークン、いわゆる資産担保型の仮想通貨をご存知でしょうか。クロスエクスチェンジがアセッ…

話題をチェック!

  1. CROSS exchangeが初開催のトレードキャンペーンを発表しました。 トレードキャンペーンは…
  2. 暗号資産取引所のCROSS exchange(crossexchange.io)が2019年2月10…
  3. 11月にオープンした分散型価値交換プラットフォームである「CROSS exchange」の登場をはじ…
ページ上部へ戻る